新聞を「電子版」か「紙面」購読のどっちにするか迷った際に、重視したいこと

It is in condition to have repeated several Japanese newspaper.
Pocket
Bookmark this on Livedoor Clip

スポンサーリンク

新聞は電子版か紙面か

Close-up hand using digital tablet on blured library background.

Close-up hand using digital tablet on blured library background.

新聞を電子版か紙面で読むか悩む方も多いのではないでしょうか。

正直なところ、電子版で読もうが、紙面で読もうが、自分の好きな方を選択すればいいと思います。

と言いつつも、意外とどちらにしようか迷うものですよね。

ぼくは日経新聞を読むことは決めていましたが、「日経電子版」と「紙面」どちらで購読するかかなり迷いました。というのも、日経新聞には、日経Wプランという電子版と紙面の両方を購読するプランもあったので・・・

で、かなり迷った挙句、最終的に選択したのは紙面購読

ぼくが紙面購読を選択した理由

「電子版」・「紙面」それぞれにメリット・デメリットがあります。
どちらも良さがあるので、考えれば考えるほど迷ってしまいます。

そこで、ぼくが重視したのは、どちらがより「情報を網羅できるか」です。

これだけだとなんのことか意味わかりませんよね。

一見、電子版の方が手軽だし、掲載されている記事情報をしっかり読めるように思えます。

でも、本当にそうでしょうか?

意外といつでも読めると思うと読まなくなることはないですか?
自分の読みたいところだけピックアップして読むようになりませんか?

一方、紙面は、まずは1面から開くので、大きなトピックスに目を通すことができ、ページをめくる中で、それぞれの見出しに目を通していくことになります。

最終的には、時間も限られるので、自分が読みたい箇所中心に読むようになりますが、見出しに目を通すことで電子版より、全体の情報を網羅できるように思います。

電子版だと、画面サイズのこともあって、自分の読みたい箇所を絞ってしまうことになりますし、いつでも読めると思うことで、あまり読まなくなってしまうことが考えられます。
(読まなくなることだけは避けたいです・・・)

以上のことを考慮した結果、紙面購読という選択に至りました。

今朝も電車に乗って新聞を読んでいたのですが、ふと周りを見渡すと、新聞を読んでいる人はぼくを除いて1人だけでした。

皆んな、電子版を購読しているのか、もう新聞を読まなくなっているのかわかりませんが、紙面の需要がが低下していることは間違いないでしょう。

確かに電子版のメリットも捨て難いですけどね。

一応、電子版のメリットを挙げてみます。

スポンサーリンク

日経電子版のメリット

⚫️気になる記事をアーカイブできる
⚫️情報がタイムリーに更新される
⚫️電車など、スペースが狭くても読むことができる
⚫️毎朝、新聞を取りに行く必要がなくなる
⚫️溜まった新聞の処理をしなくて済む

などなど、パッと思いつくのはこんなところでしょうか。

お金を払うので、情報をしっかりと得られる方を選択してみてくださいね。

日経新聞の料金表はこちらのHPに記載されております。

サラリーマン男 拝

役員になれる人の「日経新聞」読み方の流儀 (アスカビジネス)
田中 慎一 明日香出版社 2016-01-19
売り上げランキング : 34639

by ヨメレバ
小宮一慶の 1分で読む! 「日経新聞」最大活用術 2016年版
小宮 一慶 日本経済新聞出版社 2015-10-22
売り上げランキング : 5457

by ヨメレバ
スポンサーリンク
Pocket
Bookmark this on Livedoor Clip