iPhone故障!!ソフトバンクあんしん保証パックに加入していて良かった、iPhoneの修理代を85%カバー!!

ソフトバンクショップ
Pocket
Bookmark this on Livedoor Clip

スポンサーリンク

先日、1年半ほど愛用していたiPhone5sが故障してしまいました。水に濡れて画面が完全に表示されなくなってしまい、どうにもならなかったので修理に出しました。
iPhone5sが水に濡れて故障!!Apple正規サービスのプロバイダ、クイックガレージへ直行!!

クイックガレージに持って行ったら、画面が完全に見られない状態になってしまっていたので、修理ではなく、端末の交換ということでした。ちなみに、交換の値段は、34,344円(税込)。かなり高い・・・

これ全て実費は、きつい・・・

いや、こういう場合のためのあんしん保証パックではないか!!!

 あんしん保証加入により、故障時の補填が効く!!

キャリアはソフトバンクを利用しているのですが、オプションであんしん保証パック(i)プラスに加入しており、iPhone5sだと修理代の税抜き価格から85%を補填してくるということだったので、これを使わない手はありません。

ただ、オプション内容を確認すると、あんしん保証パックにも2種類あって、私が加入しているのが、あんしん保証パックプラス。

あんしん保証パックより150円高い・・・なにやら「ケータイなんでもサポート」というものが・・・困った時になんでもサポートして頂けるらしい。スマホ以外でも、デジタル機器で困ったことがあれば、サポートしてくれるみたい。完全に必要ないオプション付けているわ・・・

あんしん保証パック(i)プラスは毎月650円。あんしん保証パック

必要ないものまで付いていることもあるので、今一度、オプションを確認し直すべきですね。
修理後、作業報告書をもらい、それをソフトバンクショップに持っていくことで、費用を補填してくれるそうです。あと、修理直後にソフトバンクショップに行っても、データ反映の関係で、対応できないこともあるそうなので、数日経ってから行くほうが確実みたいです。

スポンサーリンク

修理してから数日後、仕事終わりにソフトバンクショップに行ってきました。東京駅の地下にあるソフトバンックショップに行ったのですが、待ち時間が1時間ほどでした。来る場所間違えた・・・

でも、そんな待ち時間も、Kindleで乗り切ります!!スキマ時間
そして、待つこと1時間!!順番が回ってきました。

現金で返ってくると勝手に思い込んでいたのですが、現金ではなく、月々のiPhoneの使用料金から差し引きされるとのことでした(補填だから考えてみれば、そうですね)。

また、今回のようにあんしん保証パックのサービスを適用すると、半年間はこのサービスが受けられないそうです。半年以内に再度故障した場合は、修理代の全額が実費となるので注意が必要です。

《まとめ》あんしん保証パックに加入していた良かったのか

オプションであんしん保証パックは必要なのか。迷う方もいるかと思います。ただ、毎日使うものですし、故障しないという保証はどこにもないので入っていたほうが、いざというときに助かったりはします。これは人によって選択は違うと思いますが・・・ちなみに、今回の件を金額で簡単に計算してみました。
【あんしん保証パック加入していた場合】
今回の修理代が合計で34,344円。税抜価格から85%補填なので、27,030円。ですので、実質の負担額は7,314円。

故障時点で、オプションに加入してから1年8 ヶ月(20ヶ月)経過、オプションが月に650円ですので、650円×20ヶ月=13,000円。

これを合算すると、20,314円。この金額がオプション料金、修理代を含めた実費です。

【あんしん保証パック加入していなかった場合】

全額の34,344円を支払う必要があります。

ですので、保証パックに加入していたことで、14,030円(34,344円-20,314円)は得した計算になります(ざっくりですが)。

やはり故障を考えると、加入していて良かったと言えます。

スポンサーリンク
Pocket
Bookmark this on Livedoor Clip