ベッドにバタンキューする前に「お風呂場×読書」で疲れた脳と体をリラックスさせる

お風呂
Pocket
Bookmark this on Livedoor Clip

スポンサーリンク

毎日のハードな仕事で体はクタクタ。家に帰ったら、速攻でベッドに眠りに落ちたいですよね。でも、それをすると逆に体を疲れさせてしまうことってありますよね。

お風呂に入らず寝てしまうと翌朝の気分がすっきりしないなど、あまりいいことがありません。

もちろん、睡眠時間があまり取れないのであれば、すぐにでも寝て、睡眠を確保する必要があるでしょう。でももし多少なりとも時間があるのであれば、体を十分にリラックスさせた状態で寝た方が翌朝のダメージを軽減できます。

読書は68%のストレスを軽減

個人的にかなりお勧めなのが、お風呂場で湯船に浸かりながら読書することです。意外とお風呂で読書って集中できるんです。

そして、なんと読書は68%のストレスを軽減が図れるということらしいです。疲れたときには最適ですね。お風呂で体を十分にリラックスさせ、読書効果と合わせて、体と脳の疲れを癒しましょう。

バタンキューする前に、「お風呂×読書」でリラックスして、翌朝に疲れを残さないようにしたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket
Bookmark this on Livedoor Clip